Welcome to my blog

ずぼらな私の HAPPY DAYS

〜目指すはミニマリスト?!断捨離しながらHAPPYを追及中♪〜

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 ダメな母親だっていいじゃない!まずはダメな自分を認めて許してあげるところから始めよう。


いつも当ブログへお越し下さいまして、ありがとうございます(^-^)/。



娘が今年からお世話になっている幼稚園は、素敵な幼稚園で、入れて良かったな~といつも思ってます。

モンテッソーリ教育に基づいた教育方針が素晴らしく、先生方の意識が高い。

それぞれの子供の個性を尊重し、絶対に上から押し付けることはしない。

子供達一人ひとりと真剣に真摯に向き合ってくれてます。


娘には頑固なところがありますが、この一見短所と思える性格も、先生方に言わせれば、「自分の意志を貫き通せることは素晴らしい!」と長所に変わります。

これには、私もハッとさせれれました。

凝り固まった一方方向からの見方を変えれば、全然違う世界が広がってるんだな~って。

娘の幼稚園からは、親である私も、ホント色々なことを教わっています。

oyako



尊敬する幼稚園の子育て十訓


そんな幼稚園には、独自の「子育て十訓」というものが存在します。

これがまた素晴らしい!

・親の感情で育てるな

・大人の興味、関心で育てるな

・押し付けるな、急ぐな

などなど。

いや~、ホントその通りだな~て思って、いつもこれらの言葉を心に刻んでいます。



理想と現実のギャップ


そんな訳で、この幼稚園の子育て方針に激しく共感した私。

この子育て十訓を忘れないために、いつも目につく所に貼っておきたいと思い、コピーして冷蔵庫の側面に貼っています。

そして、この十訓を理想に日々子育てをしています。


でもね~、実際は、そんな理想的な子育てが出来るはずがなく・・・・、ついつい感情的に怒ってしまったり、子供を急かしてしまったりする事があります。(T_T)

そして、後になって思い出しては激しく後悔して、自分ってダメだな~と一人落ち込んでしまいます(-_-;)。



理想と言うプレッシャーに追い込まれる私


そんな感じで、理想と現実のギャップに翻弄されながら子育てをしていますが、ある時ふと思いました。

この冷蔵庫の子育て十訓が、私にプレッシャーを与えてるんじゃないかしら?と。

素晴らしく理想的な子育て方針であることには間違いないですが、冷蔵庫のこの一枚の紙にプレッシャーをかけられて、その通りでにできない私はダメな母親と自分を責め、自分で自分を追い込んでいる気がする・・・・。

そして、ダメな自分を許せてあげられない事で、娘を許容することも出来なくなっているかもしれないと。

「自分に厳しく、他人に優しく。」なんて言いますが、自分に厳しい人は、大概にして人にも厳しいものです。

自分を許せてあげれない私は、娘も許せる余裕がありませんでした。



もっといい加減でもいいのかも・・・・?


もうちょっと子育てに対して、いい加減でもいいのかもしれない。

理想は理想でもちろん心に刻んでおいて、でも、その通りにできないからって、「まあいいか!」って思ってもいいのかもしれない。


もちろん、虐待とかはもっての他ですが、人間だもの、時にはイライラして、怒りがこみ上げることもあります。

その自然な感情を無視して、作り笑顔で笑ってるなんて不自然すぎます。

娘の理不尽と思える愚図りに対して、イライラを抑え込んで作り笑顔をしてる時って、その時はうまく取り繕えたようでも、モヤモヤが長く続き、娘を愛おしいと思えなくなり、娘もそれを敏感に察して不安そうな顔をします。

でも、うっかり自分の感情を爆発させて怒ってしまった後って、その瞬間イライラが吹き飛んで、「ごめんね」と謝って抱きしめることで、一瞬びっくりした娘も安心した表情になります。

自分の感情をを抑え込んだ時より、素直に表現した方が、それ以上状況がこじれることがなく、むしろ状況が改善するのです。

子供たちを見てるとそうですよね?

お友達と喧嘩しても、しばらくするとケロッとして、また仲良く遊んでたりします。

これが自然の姿。



ダメな自分を認めてあげよう


だから、理想を求めるのもほどほどに、自分をもう少し大目にみてあげよう。

ダメな母親だっていいじゃない!

理想とは程遠いそのままの自分を認めてあげて、受け入れることで、そのままの娘も受け入れる事ができるんじゃないかしら?


「子育て十訓」は私にとって、子育ての基本方針であることに変わりはありません。

でもそれに縛られ過ぎて、自分で自分をがんじがらめにするのは止めよう。

もっと心に余裕をもって、「いい(良い)加減」に子育てをしよう。

そんなことを思いながら、冷蔵庫に貼った「子育て十訓」をそっとゴミ箱に入れました。


最後まで読んでくださって、ありがとうございました(*^_^*)。



色々なブロガーさんの記事が読めます。
面白くてとても参考になりますよ。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 断捨離
にほんブログ村 ミニマリスト
にほんブログ村 幼児育児
人気ブログランキングへ

【注目記事】
新月パワーを使って自分をリセット。似合わない服を断捨離して自分をいかせる服を。
  パーソナルカラーを元に似合わない服を断捨離

お気に入りだけを持つミニマルライフに向けて、食器を買い替えました。
  ミニマリスト食器 リサラーソン

スポンサーリンク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。