Welcome to my blog

ずぼらな私の HAPPY DAYS

〜目指すはミニマリスト?!断捨離しながらHAPPYを追及中♪〜

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 ママ友付き合いの難しさを感じる。こんな時どう対処するのが正解だったのか・・・・・。


いつも当ブログへお越し下さいまして、ありがとうございます(^-^)/。



ママ友付き合いって難しいよね~と思った出来事がありました。

こんな時どう対処するのが正解だったのかな~?と考えてしまいます。

mamatomo



いつもこのブログを読んで頂いている方はご存知だと思いますが、3歳の娘が、この1月から幼稚園に通い始めました。

プレスクールで通っていた幼稚園に、そのまま入園しました。

通常は4月入園ですが、早めに受け入れてくる体制がある幼稚園だったため、一足お先に入園させてもらいました。

小さな幼稚園ですが、娘と同じタイミングで入園した子が他に数人います。

やっぱりプレスクールに通っていた子達で、ママ達も子供達も顔馴染みのお友達です。



1月の入園後少しして、ママも子供達も園生活に少し慣れてきて落ち着いてきたかな~というタイミングで、一緒に入園した子達とママ達で、入園祝いのランチ会をすることになりました。

ランチ会当日は午前保育だったため、園にお迎えに行って、そのまま近くのレストランに行く事になりました。



園にお迎えに行くと、ちょうどプレスクールの日と被っていたため、1月入園はせずに、4月入園を選んだ親子も来ていました。

その中のひと組の親子(Aちゃん親子とします)と、「あ~どうも~。」「入園おめでとうございますぅ。」なんて言って、少しお喋りしました。

Aちゃん親子は、プレスクールに入って来たのが比較的最近で、プレスクールでウチの娘たちと被ったのは1か月間くらいです。

なので、まだ、他の親子と比べると付き合いが浅く、まだ軽く言葉を交わす程度のお付き合いでした。



1月入園の子供達もママ達も揃ったところで、そろそろレストランに移動しましょうということになり、園を出たのですが、お喋りの流れで、同じタイミングでAちゃん親子も園を出ました。

Aちゃん親子は、ランチ会のことは知らずに、ただ流れで同じタイミングに園を出た感じです。

途中で別の道になり、「さようなら~。」となるのかな~なんて思ってましたが、結局レストランの前まで同じ道。

レストランの前まで来て、「さて、どうしよう?」という微妙な空気が漂いました。

「じゃあ、私たちはここで。」と言って、Aちゃん親子にさようならするのは、何だか仲間外れにしているようで言いずらい。

かと言って、「一緒にランチどうですか?」というのも、元々のランチ会の趣旨が1月入園のお祝いだったので、気軽にも誘えない。

私的には、入園時期は違えど、同級生だし、どのみち4月からは一緒になって長い付き合いになる親子なので、全然誘ってもいいと思っていたのですが、私一人の判断で、勝手に誘っちゃったら他のママにどう思われるかな?と考えてしまい、お誘いの言葉をかけることができませんでした。

他のママも何も言いません。

もしかしたら、他のママ達も同じように考えていて、同じように他のママに遠慮して、勝手に誘えないと思ってたかもしれません。

でも、今日は1月入園の子達だけでしょ!と思っているママもいるかもしれないと思うと、やっぱり勝手に誘う訳にもいかず・・・・・。

微妙な空気が漂う・・・・・・。


結局、その場の微妙な空気を察したAちゃんママが、「私たちは、お買い物があるのでここで。」と言いました。

Aちゃんは一緒にレストランに入りたそうでしたが、いそいそとAちゃん親子は帰って行きました。

それで、その場の微妙な空気はなくなり、何事もなかったようにお祝いランチ会は始まったのですが、私的にこの出来事が心にチョット引っかかってしまいました。

Aちゃん親子は嫌な気持ちにならなかったかしら?とちょっと気になります。

こんな時、どう対処するのが正解だったのかしら?と考えてしまいます。

そして、ママ友付き合いの難しさを感じました。

こういう微妙なすれ違いから、ママ友関係がこじれたりするのかしら?なんて考えてしまいました。

どのママも悪気はないし、意地悪してやろうなんて気持ちは全くないと思います。

ただ、色々と気を使って、微妙にすれ違ってしまう。

ちまたで良く聞くママ友トラブルなんかも、意地の悪いママがいる訳ではなく、こういうちょっとしたタイミングの悪さやすれ違いが原因でこじれていくのかもしれません。

大抵のママは、みんな仲良く穏便に付き合いたいと思っているはずですから。



その夜、この出来事を夫に話したら、「うわ~、僕には、その微妙な空気は耐えられない!」「周りのママなんて気にせずに、誘ってあげれば良かったじゃん。」「誘われたって事実があれば、Aちゃんママも、『お買い物があるので帰ります。』って気持ちよくサヨナラしたかもしれないよ。」と言われました。

確かに・・・・・・。

でも、その場でそこまでの判断は私にはできなかった・・・・・。

反省・・・・・。


Aちゃんママがこの事を根に持って、今後の付き合いが険悪になるようなタイプの人ではないとは思います。

でも、幼稚園が始まって、これからますます色々なママとの付き合いが広がっていきます。

そうすると、ますます、ママ友付き合いの難しさを感じる場面に出くわす事もあるんだろうな~と思うと、ちょっと怖い。

どうか、平穏に皆が気持ちよく付き合えますように。


最後までお読み頂きまして、ありがとうございました(*^_^*)。



ランキングに参加しています。
この記事が少しでもお役に立ちましたらポチっとして頂けると感謝感激です!
下のバーナーをクリックして頂くとランキング画面にとんで、色々なブロガーさんの記事が読めます。
面白くてとても参考になりますよ。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

【注目記事】
【断捨離報告】自転車の空気入れを断捨離。個人で持つ必要がない物は処分。
  断捨離 自転車の空気入れ

ミニマリスト的食器の選び方。お気に入りだけ、かつ用途が多様な物を厳選。
  ミニマリストの食器


【シンプルで素敵な暮らしのヒントが一杯♪】
トラコミュ断捨離でゆとり生活

トラコミュスッキリさせた場所・もの

トラコミュシンプルライフ

トラコミュ断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


【女性が気になる情報が一杯♪】
トラコミュ主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

トラコミュ女性のための情報満載

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。