Welcome to my blog

ずぼらな私の HAPPY DAYS

〜目指すはミニマリスト?!断捨離しながらHAPPYを追及中♪〜

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 ごちゃごちゃに絡まってイライラするコード類の収納は無印の整理トレーですっきり。


いつも当ブログへお越し下さいまして、ありがとうございます(^-^)/。




我が家の引き出しの一つ。

ここには色々雑多な物を収納しているのですが、ここにまとめてコード類も収納しています。
コード収納ぐちゃぐちゃ

物の量としては、そんなに多くないので、ごちゃごちゃ感はあまり感じないかもしれませんね。

でも、携帯電話の充電コードやデジカメの充電コード、ノートパソコンの充電コード(上の写真には写ってませんが)などを入れているのですが、すぐにコード同士が絡まって、取り出すたびにプチイライラします。

でもだからって、それぞれ別の場所に収納すると、どれをどこに収納したか混乱してしまいそうなので、プチイライラを我慢して、この引き出しにまとめています。

で、前々から、これをどうにかしたいな~と思っていました。

収納上手・整理上手な方なら、すぐに解決策が分かるのかもしれませんが、なんせ整理ベタな私。

収納や整理が苦手だからこそ、ミニマリストになったとも言えるかも?

でもやっと、良い解決策を見つけましたよー。



無印良品で発見!


所用があって無印良品へ出掛け、店内をウロウロしていた際に「ピコーン!」とひらめきました。

まあ、ひらめいたなんていうと大げさですね。(笑)

無印の整理トレーが使えそうだと思いました。

無印には色々なタイプの整理トレーがありますが、「ポリプロピレン デスク内整理トレー」が良さそう。

これなら、コード類を個々に分けて収納できそうです。

という訳で、お値段も安いので、2タイプ早速購入♪



無印の「整理トレー」で引き出しの整理


家に帰って、買ったトレーを使って、引き出しの整理をしてみましたよ。

こんな感じに、コードをそれぞれに分けて、ついでにメジャーもそれぞれ個別に収納。
無印整理トレーでコード類を個別に収納

このトレーは積み重ねることもできるので、同じサイズのものを積み重ねて、引き出しに収納してみました。
無印整理トレーで引き出しの整理

積み重ねても高さ的に問題なく、引き出しに収めることができました。

良いですね~、この整った感じ。

これなら、コードが絡まってイライラすることがなさそうです。

家の中の小さな小さな場所の整理でしたが、家の中が整うって気分がいいです♪



無印の商品発掘が楽しい


無印良品って、私の中で今まであまり興味がなかったのですが、最近になって無印の良さに気が付き始めています。

こんなに色々なバージョンの整理トレーがあることも知りませんでした。

店内をじっくり見て周ると、へ~こんな物やこんな物もあるのね~と、よく考えられた良い商品がたくさんあることに感心します。

無印無印言っているブロガーさん達が結構多いですが、無印なんてシンプルなだけじゃん!ってずっと思ってました。

いや~、違ったんですねぇ。

無印が愛される理由が、やっと分かってきた私。

遅ればせながら、これから暫く私の中で、無印の商品発掘が楽しくなりそうです。


最後までお読み頂きまして、ありがとうございました(*^_^*)。



【関連記事】
金持ち風水を参考に生活感丸出しのテッシュBOX置き場を考える



ランキングに参加しています。
この記事が少しでもお役に立ちましたらポチっとして頂けると感謝感激です!
下のバーナーをクリックして頂くとランキング画面にとんで、色々なブロガーさんの記事が読めます。
面白くてとても参考になりますよ。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

【注目記事】
ミニマリスト的食器の選び方。お気に入りだけ、かつ用途が多様な物を厳選。
  ミニマリストの食器

アクセサリーの断捨離。ミニマリスト女性にとってのアクセサリー。
  ミニマリストピアス


【シンプルで素敵な暮らしのヒントが一杯♪】
トラコミュ断捨離でゆとり生活

トラコミュスッキリさせた場所・もの

トラコミュシンプルライフ

トラコミュ断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


【女性が気になる情報が一杯♪】
トラコミュ主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

トラコミュ女性のための情報満載

スポンサーリンク

 ミニマリスト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。